私はずっと先天性のアトピー性

私はずっと先天性のアトピー性皮膚炎を持っており、子供の頃は、親からの虐待を心配される程、悲惨な見た目でした。

いろんな治療法を片っ端からやってみても、効果を全く感じなかったのに、家を住み替えたところ、あっという間に肌がきれいになり、酷い痒みもおさまりました。
いっそ環境を変えてしまうのも、アトピー治療に向くのかもしれません。
私には乳酸菌サプリと言えば、すぐに思い浮かぶのは何と言ってもビオフェルミンです。

昔からあったサプリメントであり、便秘や下痢や腹痛の時でも、いつだって私のお腹を守ってくれていたのでした。

CMでは「人には人の乳酸菌」と伝えていますが、私にとっては効果がある乳酸菌サプリとはやはりビオフェルミンなのです。
一般的な乳製品以外にも、実は乳酸菌の入った食品があるとわかり、一体乳酸菌て何だろうと調べてみました。

いろいろ調べてみたら、乳酸菌は乳酸の菌ではなくて、化学反応的なものによって乳酸を作り出す菌類のことをさしていました。みなさんはこの事を知ってましたか?30年余り生きて来て、知らなかった事実を発見です。

近頃は毎年のように冬になるとインフルエンザが大流行することが続いています。年々予防注射をする人数も増加していきていますが、都市部では相当の数の人が感染しています。感染経路は多種多様だと思いますが、電車や街中、仕事場など、大人数と触れる場所で感染をしているのだと思います。妻は花粉症になってしまったから仕方なく、乳酸菌飲料を摂取するようにしました。

二年前に花粉症になってしまい、鼻水とくしゃみが止まらない状態になりました。治療薬を使うのは気が引けたので、テレビで取り上げていた乳酸菌サプリを試しました。
今は、これにより花粉症の症状を抑えられています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ